目指せシュナ屋敷

どこまでも犬らしくシュナらしく

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

永遠の反抗期 じょぶ

[広告] VPS



娘が撮った動画が PCに保存されていました
私が留守の時に撮ったものですね

2008年 11月
じょぶくん 9歳です

この何事にも動じない姿や
娘を完璧無視してる感も良いし
やっぱり  じょぶは 全てが男前だよ
  1. 2015/07/16(木) 12:18|
  2. JOB
  3. | cm:0
  4. | tb:0

じょぶ日

今日は じょぶの命日
あなたがいつも寝ていた場所
そこにあなたがいる
そんな気がして
あの時と同じように
添い寝をした

もう あなたの匂いは残っていないけれど
それでも 鼻を付けて 匂ってみる
姿はないけれど 撫ぜてみる

数年前  まだここにあなたが寝ていて
あの時 他に何か出来たんじゃないか
そんな事ばかりを考えてしまい
苦しくなる

夜中に苦しがるあなたを見て 安楽死を決めた
朝早く 家族に報告した
一人一人 挨拶をして 
銘々の 仕事に出かけた

時間が迫ってくる
あなたは じっと 黙って闘っていた

苦しがるので 抱く事を辞めていたが
でも その時は
何となく いつものように抱き上げ 顔を見た
今思うと 虫の知らせだったのだろうか

それから 1分もしない間に 逝ってしまった
それは 何年たとうとも 忘れる事はないし
長い間 苦しめてしまった事を  謝り続け
あの時 切断すべきだったと 後悔する

時々 寝ころんでいる 背中が ボワーと暖かくなる
あなたが 昔のように 背中を引っ付けて寝ているんだと思い
手を回し 撫ぜて 「じょぶ」と呼ぶ

いつかまた そんな日が来ることを願っている



  1. 2015/04/11(土) 12:40|
  2. JOB
  3. | cm:0
  4. | tb:0

約12年前


P1190450_201503091307035da.jpg

我が家に BIBIが来た
真っ黒の1.8㌔の 小さい小さい女の子

じょぶは この小さい女の子と 
どう接して良いのか 分からず
戸惑い 逃げ回り
いつも ソファーに避難していた

P1190451_201503091307033a1.jpg

その内 ソファーに乗れるようになった BIBI
チョロチョロ走り回り
しつこく じょぶにちょっかいを出す
そして 顔面を 噛まれる・・・(本噛みではありませので ご安心を)
これが 初めての 教育的指導

写真が暗くて見えにくいですが
BIBIの顔がじょぶの口の中に すっぽり入っています ( *´艸`)

P1190452_2015030913070319c.jpg

神妙な顔して 大人しくなるBIBI

じょぶの事が大好きになり
いつも チョコチョコ じょぶの後を付いて歩いた
散歩も教えてもらった
あの頃の お転婆BIBIも 今年で13歳 
じょぶがいなくなって BIBIはどんな気持ちだっただろうか

じょぶは厳しかったからなぁ~ (;^ω^)

 


  1. 2015/03/09(月) 13:27|
  2. JOB
  3. | cm:0
  4. | tb:0

側にいるよ


もう いい加減にしろと じょぶは怒ってるだろうけど
仕方が無いんだよ
こればっかりは

ここ最近 頭が痛くて 
今日はお昼寝をした

少しすると 旦那から 電話が鳴って
話している 途中で
じょぶが 夢に出て来ていたような気がした
でも ちゃんとは 覚えていない (;_;)
旦那の ばか野郎~

先日は 娘の夢に 出てきた
病気も無くなってて 元気で ブリブリに太っていたと

でも そこでの 私は 可哀そうだった
だって 私だけが すぐに見えなくなるらしく
「帰って来てるけど すぐに見えなくなるから
今 どこにいるのか 分からないんだ」と言っていたらしい
だから 娘が 「今 かぁさんの横に座ってる」と教えたと

横にいるのに 見えないなんて 悲しいよ

job_2014090923565058c.jpg


もしかしたら  今でも 横にいるよ
ただ 見えないだけなんだよ・・・と 教えてくれたんだろうか

そうだとしても やっぱり 泣けるし (;´Д`)
私は じょぶをここに留めてしまぃ 不幸にしているんだろうか


  1. 2014/09/09(火) 23:58|
  2. JOB
  3. | cm:0
  4. | tb:0

楽しい思いで


こんな事を書くと
また 実姉が泣くだろう

実姉は 我が犬のように じょぶを愛してくれた
大切にしてくれた
今でも 思い出して 泣いてくれる
じょぶがいない事を 悲しんでくれる

じょぶの遺骨を撫ぜながら 会いたかったと
泣いてくれた

BOYくんを見ると 泣くまいと思っても泣けてしまう
姉が嬉しそうに BOYくんの可愛い食器洗いスポンジを買う
羨ましくて
私は 誰に買おうか・・・(;_;)

1か月違いの2人は 良く遊んだ
追いかけるのは いつもじょぶで
時には追いかけてよ・・・と 誘っていたが
やっぱり BOYくんが アザラシのたまちゃんを咥えて逃げて
じょぶは追いつかない ( *´艸`)
BOYくんの残したごはんをすべて食べてしまったり
りんごも BOYくんの分まで食べてしまったり
それでもBOYくんは怒ったりしなかった

もっと もっと 遊ばせてあげれば良かったと思う
最後になって 久しぶりに会った二人は
どんな会話をしただろうか



DVC00165boy.jpg

今年で15歳
じょぶの分まで まだまだまだまだ 長生きしてね
お願いだよ BOYくん


  1. 2014/07/27(日) 20:26|
  2. JOB
  3. | cm:0
  4. | tb:0

わんこ紹介


*くろえば*
シュナ12匹、チワワ1匹
猫 4匹
ドッグトレーナー
トリマーの
資格を持つ
永遠のシュナキチ
また素人の
handmade作品 ですが
全ての著作権は
  *くろえば*にあります
御了承ください

*script by KT*

無料カウンター

カテゴリー

リンク

犬の歳

最近の記事+コメント

おすすめ商品


下の写真クリックで
shopのページが開き
お買い物ができますよ
お気に入りを見つけて下さいね
++++++++++

Free


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ






チームシュナウザーレスキュー




Free2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。