目指せシュナ屋敷

どこまでも犬らしくシュナらしく

all archives / admin

ごめんね




クリスマスで 皆が 浮かれている頃
あなたは 冷たい水の中で 死んで逝ったのね

人懐っこい サビ猫
名前は サビ 勝手に命名
近所の 猫
毎日 私が帰ってくる時間になると
温水器の上で 私を待っててくれた 
その場所は 職場から出てくる私が見える場所

昨日 珍しく いなかった
温水器近くの
集会場に沢山の人が集まっていたから いられなかったんだろう
夜になっても 来なかったが
寒いからだろう~と 簡単に思っていた

いつもの時間に ごはんを食べていたら
あの時間に あの道を通ることも無かっただろう
そして あんな溝で 亡くなる事も無かったはず
車ではねた人間は サビをそのままにして 行ってしまった
もしかしたら 生きていたかもしれない

苦しそうに 歯を食いしばっていた
写真のように いつも笑う子だったのに
一瞬 違う子かと思うほど 怒った顔をしていた

近所の家に 教えに行くと
 「ごはんはあげてるけど 家の猫では無い」と
言い張る
なら 何もしないで欲しかった 
家の中に入れたりしないで欲しかった
あそこが 我が家だと思うから 毎回 帰っていってたんだよ
「またね」と声をかけると 振り向いて だみ声で ニャァ~と返事をした姿を
思い出し 泣ける

我が家に着た時は ガリガリだった
だから 捨て猫だと思って
病院に行き 里親募集も出したんだよ

でも 人の猫だから ・・・

今日も サビのごはんを作ってしまった
もう 食べてくれる サビはいないんだ
ごめんね サビ 何もしてあげられなくて

あの日食べれなかった 大好きな ササミ 
沢山食べてね

ごめんね




 


  1. 2016/12/25(日) 18:20|
  2. ねこ
  3. | cm:0
  4. | tb:0

smoblog_689920bb.jpg



smoblog_86148b5f.jpg











じょぶから連絡


  1. 2016/12/18(日) 22:12|
  2. ねこ
  3. | cm:2
  4. | tb:0

預かり子猫

又吉プードルの預かりの後は
子猫の預かり
3匹 捨てられていて 乳飲み子で 育てられないとのことで
連絡があり ただ今 乳母をしております

s010_2016093021183654f.jpg

預かりというと 勘違いされる方もいると思うので 書いておきますが
又吉もこの子猫ちゃんも 保護主がいるといいうだけで
募金も支援(援助)もしてもらっていませんので  すべて自己負担です
そして 今まで 預かったどの子猫たちも 同様ですので
収支報告などは ありません
動物取扱業は取っています



  1. 2016/09/30(金) 21:18|
  2. ねこ
  3. | cm:0
  4. | tb:0

栄養失調




この子は 元飼い猫
捨てられたんでしょうね

猫の苦手な私でも 触れるぐらい
人懐っこくて 可愛い子
初めて会った時は 尻尾だけが 茶色を取り越してオレンジ色に
その次にあったときは 全身 オレンジ色
栄養状態が 悪い
体は痩せているのに お腹だけが 大きい

我が家に来れば いいのに
会えない日々が 何ヶ月も続き
会えるたびに 家に急いで帰り
ごはんを 思いっきり食べてもらう

ある日 子供に 石を投げられた
そうでなくても 体が不自由で 走れず飛び乗れない子に
何て ひどい子なんだと 辛くなりながらも
怒鳴りあげた 
近所の事など お構いなしだ
少しして おばあちゃんが その場所を見に来ていた
孫の教育をしろと!文句の一つでも言いたかったが
それを言う 元気は無く
ただただ この子を撫ぜながら 申し訳ないと 泣けた

かつらもはぁちゃんも優しく受け入れてくれ
それ以来 我が家の裏で生活してる
写真の時とは 違い 丸々太った 

きっと妊娠していると思ったが
栄養失調で 腹水がたまるという事を
初めて知った
今では かつらより良く食べ
真っ黒になり
まるでカブトムシのようだ





  1. 2015/12/13(日) 01:14|
  2. ねこ
  3. | cm:0
  4. | tb:0

可愛そうな出来事

こんな日が 来なきゃいいのに・・・と いつも思っていた

朝 一台の車が 我が家の斜め前に止まっていた
近所の車
おかしいなぁ~と 見ていると
車の前には 茶トラの子猫

ゴトゴト音がするので 止まったらしい
何でも 数日前から 裏のあたりにいたらしいが
車の下にいるとは思わなかったと
ひどい状態で亡くなっていた

家の前を時々猫が横切る
もちろん
かつらもはぁちゃんもそこを通るが
すごいスピードを出しバックで 入ってくる車に
轢かれてしまわないか 心配で仕方が無い
特に かつらは お歳で目も少し白く
動作も遅い
先日の夜 かつらが 歩いている時に 車が来てしまい
慌てて 懐中電灯で照らし  道に出て 知らせた
かつらに早く早くと言うが
自分では 早く動いているつもりで
必死なひきつった顔が可笑しいかったが
全然 遅く 走れていない
そんな子が 近所にいるのに 一向に 速度を落して
走ろうとはしないので 怖い


私も茶トラは一度だけ見かけたが その後 会えずにいて
痩せた子猫で 気になっていたが
こんな再開になるとは 残念で仕方が無い

白黒猫も見かけなくなったが
最近は サビ猫とグレー一色の猫を見かけるようになった
もちろん 皆 痩せている
声をかけても 一目散に遠くまで逃げ去るので
野良なんだろうなぁ~と思うが
これから 寒くなるし  可哀そうで仕方が無い

できれば こんな子達を 人なれさせて 
里親を見つけてあげられたらと思っています

  1. 2015/11/16(月) 12:52|
  2. ねこ
  3. | cm:0
  4. | tb:0

わんこ紹介


*くろえば*
シュナ13匹、チワワ1匹
プードル1匹、猫5匹
永遠のシュナキチ
また素人の
handmade作品 ですが
全ての著作権は
  *くろえば*にあります
御了承ください

*script by KT*

無料カウンター

カテゴリー

リンク

犬の歳

最近の記事+コメント

おすすめ商品


下の写真クリックで
shopのページが開き
お買い物ができますよ
お気に入りを見つけて下さいね
++++++++++

Free


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ






チームシュナウザーレスキュー




Free2