目指せシュナ屋敷

どこまでも犬らしくシュナらしく

all archives / admin

ティーチングドッグ

ティーチングドッグ 私は始めて聞く名前
そして
犬に詳しい方が
じょぶの事を ティーチングドッグ だと 言ってくださった

ティーチングドッグは人の心を読み(ボデイシグナルから)
それらを具現化して他の犬を教育出来る子。の事を 言うらしい

そんな素晴らしい犬だったと 褒めてもらえて 嬉しくて涙が出た
じょぶの事を分かってくれる人がいる・・・ 嬉しかった


多頭飼育(4頭以上)では絶対必要だと思う!
こう言うティーチングドッグが居れば人が教育せずとも問題行動は影を潜める。

確かに じょぶのおかげで 本当に私は 犬育てに苦労しなかった
場の空気を乱す子には 辞めろ・・・と注意し
私に容赦なく 飛びつく子にも 止めに入った

オフ会などで犬に会うと いつもじょぶが間に入って見張っていて
相手の出方を見ていた
私は安易に他の子には触れず 時々 こいつぅ~って思ったりもしたが
じょぶが悪いのではなく相手の動きが悪い事は私も知っていたので
じょぶを怒る事は無かったが
それでも 人の手前 困った子で すいませんと誤らなければいけなかった

人には怒りんぼさんに見えただろう じょぶ
躾が出来ていないと思われただろう じょぶ
それは まったくの正反対で 厳しく躾の入った犬でした
そして ここに来て
実は 教育できる犬だったんだと言う事がわかった
やっぱり 素晴らしい犬だったんだ
今 じょぶがいてくれたら
きっと ちゃぶも 犬として良い子になっていただろうと思う
その 素質のある子です

世の中には 母親から早く離され 
犬との会話 犬との接し方を知らずに育った子が多い
そして 飼い主も 犬である事を忘れ 
人間と同じように育て 四六時中かまい
犬は どれだけ矛盾した思いをしながら 育ってきてるだろうか
それがストレスになり
問題行動として 現れている事を 飼い主は知らない

この犬が悪い この犬は頭が悪い そんな事を言われながら育ち
そして そんな子達をトレーニングする トレーナーも
飼い主が喜ぶトレーニングに走る

おやつを使い 褒める褒める  甘っちょろいトレーニングをする

一度 ホームセンターでトレーニングを見たが
イジイジがたった
座れ 待て!それをおやつを使い 延々としていた
すでに犬は 集中力も無くなり 辞めてくれと言っている
プロのトレーナーにそれが 分からないのかと不思議だった 

犬は犬同士 
社会化を勉強させるならば 犬の行動がきちんと読めるトレーナーの
パピー教室に入れるのが良い
飼い主は ぺちゃくちゃ話に花が咲き
自分勝手に 遊ばせるような パピー教室では意味がない
子犬であろうとも 間違った行動をとったときには すぐに注意出来る
そんな トレーナーの下 学ぶのが良い
飼い主も 注意されたと 腹をたてるようでは 犬は変わらない
少々 注意されようと デン!と構え ケツをぽんぽん叩いて
がんばれよ・・・といえるぐらいの 肝の据わった飼い主になって欲しい
 

 




  1. 2016/05/15(日) 18:52|
  2. JOB
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

わんこ紹介


*くろえば*
シュナ12匹、チワワ1匹
猫 4匹
ドッグトレーナー
トリマーの
資格を持つ
永遠のシュナキチ
また素人の
handmade作品 ですが
全ての著作権は
  *くろえば*にあります
御了承ください

*script by KT*

無料カウンター

カテゴリー

リンク

犬の歳

最近の記事+コメント

おすすめ商品


下の写真クリックで
shopのページが開き
お買い物ができますよ
お気に入りを見つけて下さいね
++++++++++

Free


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ











Free2