目指せシュナ屋敷

どこまでも犬らしくシュナらしく

all archives / admin

無事に帰る


いつ 何処から帰ってくるのか?分からないし
もし 鳴いたとき声が聞こえなかったら・・・と思うと
家の中にいられなくて
ほとんど 外で過ごした
でも かつらもはぁちゃんもいてくれて
淋しくは無かった

もちろん 廃車置き場の車を一台一台見て回り
下も 覗き込んで見た
片手に懐中電灯 
片手に 焼かつお かつお節 さけのパウチ
すべて 封を開け パフパフして匂いをまき散らしながら
歩いた
草がボウボウに生えていて
いろんな種類のカエルが一歩歩くたび
そこらじゅうで飛び跳ねる
さすがの私も ここまでカエルに囲まれると
気持ち悪い
黒いヘビもいた

家の周りも 何度も歩いたが
やはり どこにもいなくて
夕食を作り 再度 裏に回ると
猫の影が 建物裏から出てきた
「ぶっちゃー?」と叫ぶと
「なぁ~」と 鳴いた
ぶっちゃーだ!
近寄ると 方向転換をして 逃げようとする

慌てて下がり 何度も何度も 「抱っこしようか!」と
両手を広げ 呼びかける
「なぁ~なぁ~」鳴いて 近寄ってくる
慌てて 食べ物を投げる
でも 慌てたので 
投げた物が かつお節 ( *´艸`)
私の足元に ヒラヒラ落ちた

四つん這いになり 何度も名前を呼びながら 
ぶっちゃーに近寄り手を匂わせる
「かぁさんだ!」
手に頬をすりつけ 「なぁーなぁーわぁーわぁー」鳴く
塀に飛び乗っり 私のお腹に 擦りよって来た
力いっぱい 抱きしめ 家に入った

すぐに ごはんをあげるが 少ししか食べない
興奮しているから だろうか?
目が真ん丸になっている
そして 驚くほど 大量の おしっこをした
その後 少し落ち着いたので シャンプーした

それからは 落ち着いたのか 少しごはんを食べ
私のお腹をモミモミしながら寝だしたので
毛布に移動させ そのまま 爆睡しています

ネットで脱走防止しているとはいえ
何だか 怖くて 窓が開けられない
もちろん リビングの窓は 本職の旦那に 
柵を作ってもらう事にしました
それまでは 我慢です

ぶっちゃー 怖い思いさせてごめんね

RIMG0050.jpg
 
  1. 2014/06/16(月) 23:43|
  2. 私んち
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

わんこ紹介


*くろえば*
シュナ12匹、チワワ1匹
猫 4匹
ドッグトレーナー
トリマーの
資格を持つ
永遠のシュナキチ
また素人の
handmade作品 ですが
全ての著作権は
  *くろえば*にあります
御了承ください

*script by KT*

無料カウンター

カテゴリー

リンク

犬の歳

最近の記事+コメント

おすすめ商品


下の写真クリックで
shopのページが開き
お買い物ができますよ
お気に入りを見つけて下さいね
++++++++++

Free


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ











Free2







メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: