目指せシュナ屋敷

どこまでも犬らしくシュナらしく

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

可哀そうだと思うのは


可哀そうだと思うのは私だけでしょうか

厳しい放浪の末 保健所に捕まった 1匹の野良犬
やっと 殺処分の危機から 救われ
ある 保護団体に引き取られた

その後 誰もいない間に沢山の子犬を
1人で産んだ

それに 気が付いた 人間は
濡れた毛布の上にいる子犬が 低体温になっている
お乳を半分 床に付けるから 皆が飲めない
初産で 育てるのが下手くそ
そんな理由で 産まれてすぐ 子犬は母犬から引き離され
人口哺乳で育てられる事になった

母犬も子犬も 可愛そうである

母親は 子犬がいなくなって落ち着いている・・・と言うが
淋しそうな顔である

濡れた毛布の上にいて 低体温
これは 人間が側にいて きちんとするべき事だったし
お産が近い事に気が付かないものなのか?
それに 沢山の子犬を産んでいる事
初産である事を考えると 
それなりに 時間はかかっているだろうから
気が付かないのもおかしい話です

お乳が半分 床に付いているのも 
横を向いて子犬を抱え寝てるので当たり前の事で
初産なら 何をするのも下手くそに決まっている
それでも 本能で何とか 上手に育て上げるものだ
お乳だって 子犬が上手に 下にもぐって飲む
母親もそれに気が付くと 少し体を浮かす

少し大きくなると へそ天になって さぁ~どの乳でも飲みやがれ・・・と
母親は 寝ながらでも お乳を飲ませる
そうやって 育ててゆく
もし
それでも 足りない子は ミルクを足せばいい
母親の温もり お乳以上の物は どこにもないはず

出来れば 子犬を母犬の元に返してあげて欲しい
人間は たまに手助けをする程度でそっと見守ってあげて欲しい



  1. 2014/05/04(日) 23:33|
  2. つぶやき
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

わんこ紹介


*くろえば*
シュナ12匹、チワワ1匹
猫 4匹
ドッグトレーナー
トリマーの
資格を持つ
永遠のシュナキチ
また素人の
handmade作品 ですが
全ての著作権は
  *くろえば*にあります
御了承ください

*script by KT*

無料カウンター

カテゴリー

リンク

犬の歳

最近の記事+コメント

おすすめ商品


下の写真クリックで
shopのページが開き
お買い物ができますよ
お気に入りを見つけて下さいね
++++++++++

Free


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ






チームシュナウザーレスキュー




Free2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。