目指せシュナ屋敷

どこまでも犬らしくシュナらしく

all archives / admin

お年寄りの可愛さ




最近 ちょくちょく姉の所に遊びに行かせてもらっている
BOYくんは16歳
疲れて体調を崩しても可哀そうなので
我が家で一番 大人しい 大ちゃんを連れて行く

本当は 永遠の親友であり
兄弟のようでもあり 
ライバルでもある 
じょぶを連れて行ければ
BOYくんも 喜んでくれるはずですが

じょぶくんも忙しいので すいません

BOYくんに じょぶが来てる?と聞くと
わん!と吠えて 玄関の方へ 歩いて行って
見ていた
きっと 玄関に設置してる 
トイレでも じょぶは匂ってたんでしょうね




2人で チョチチョチ 歩き回り
時々 匂い合って 確認して

姉が作る 美味しいおやつを貰い
満足して お昼寝する
今までで 2人が会ったのは ほんの3回ほどしかない
それも 大ちゃんがまだ 子犬の時だった

近くだから いつでも会える
そんな思いからなのか?
 会う事も無く
気が付けば 二人ともが 良い歳をとり
可愛い可愛い シニア親父になっている

本当に 愛しくて仕方が無い

良く 歳をとって捨てる人がいるが
シニア親父になり 哀愁が漂い
何とも言えない 可愛さがある
そんな可愛くて愛しい子を捨てる
その気持ちが分からない

まだまだこれからだよ!
いっぱい遊ぼう
いっぱい 姉の作る美味しいおやつを食べようね

また 大ちゃんを連れて行きます
いつも ありがとう~

最後に ここにじょぶがいないのが
残念で仕方が無かったよ

  1. 2015/05/27(水) 21:27|
  2. 大ざえもん
  3. | cm:0
  4. | tb:0

歩け歩け




歩いてホームセンターにお買い物
途中 疲れたら カートに乗ってもらうため
カートを押しながら テクテク歩く

全盲なので リードでの誘導が必要なのに
時々 忘れてしまい
大ちゃん 慌ててしまいます

ごめんごめん





iPhoneから送信
  1. 2015/04/01(水) 18:56|
  2. 大ざえもん
  3. | cm:0
  4. | tb:0

抜糸完了~


20日 無事に大ちゃんの抜糸が済みました
そして 結石の種類は
シュウ酸カルシウムでした

傷も本当にきれいです

これで 大ちゃんの病気は終わりであって欲しいです
先生も もうこれで 終わりにしような ・・・と
大ちゃんに言っていました

そして 最近の大ちゃんは 食欲がすごい ( *´艸`)
隣で食べている BIBIのご飯まで 横取りします
量を増やしてあげているのですが
それでも すごい 食いつき
お腹を壊すんじゃないか・・・と言うぐらい 食べています
太るぞ~・・・と言えば

ちゃちゃさま
我が家に来た時は 確か 1.5キロほどの
顔ばかり大きな
栄養失調で ガリガリな チワワだったはず
それが 今じゃ デブデブの 
ドラム缶のような チワワになっている
毛も ふさふさで ライオンのような たてがみ
仕方が無いので 少し 切ったった
体重を計りたいが 今 気持ちよさそうに寝ているので
次回 計りましょう

相変わらず たれ目は健在です

moblog_7ec71617.jpg



  1. 2015/01/22(木) 22:18|
  2. 大ざえもん
  3. | cm:0
  4. | tb:0

元気になれ~


moblog_df5bc566s.jpg

元々が 吠える子でもないし
騒がしくする子でもないし
いつも 静か~に 過ごす子なので
元気になっているのか?心配になる

起きるのは トイレとごはんだけ
一日中寝ている

そして 痩せた
ごはんはちゃんと完食しているし
出すものもちゃんと出している

この服はじょぶの物だから
大きいのは仕方が無いが
すべてが 一回り小さくなった気がする

元気になったら もりもり食べて
太ろうね

  1. 2015/01/10(土) 17:47|
  2. 大ざえもん
  3. | cm:0
  4. | tb:0


何度も書いていますが
大ちゃんは アトピーです
1歳半から 始まり
ステロイドを飲んでいました
目くそほどの微量
それでも  がまんさせ 
2~3日に 一回
調子が良いと それ以上
本当に 耐えられない時だけ 飲むようにしていました
前の病院では 
この量であるならば 副作用の心配ないと言われていました

前の病院は遠いので 病院を変えました
しばらくして
薬を貰いに行くと  一緒に肝臓の薬を飲んでください・・・と
言われました
ずっと ステロイドを飲んでいる為との事
初めこそ その薬を貰っていたのですが
薬漬けにはしたくなかったので
飲ませは しませんでした

そして 金額も1か月の薬代 約1000円から約3000円になりました
飲ませない薬が 増えてゆき
肝臓の薬は いらないと言うと ならステロイドは出さない
出せないと

皮膚も薄くなってきていたのもあり
悩んでいたので
結局そこで 薬を辞める決心をしました

血液検査もせず 肝臓の薬を出す
結局 前回も今回の検査でも 肝臓の数値は範囲内です

薬を飲ませる必要は無かったって事ですよね
こんな事が 度重なっています


そして 15歳の子 下痢で来院
一度も 肛門腺絞りをした事の無い子が
した方が良いの?と 相談しましたよね
説明も しどろもどろで
聞いていても 意味わからん
ならしましょうか?・・・・・????????
すいません 営業妨害ですが
私が 説明させていただきました

この歳になって しなくていい事はしないであげてください
嫌な事はさせないであげてください
のんびり ゆったり 過ごさせてあげてください

すいません



  1. 2015/01/08(木) 12:14|
  2. 大ざえもん
  3. | cm:0
  4. | tb:0

わんこ紹介


*くろえば*
シュナ12匹、チワワ1匹
猫 4匹
ドッグトレーナー
トリマーの
資格を持つ
永遠のシュナキチ
また素人の
handmade作品 ですが
全ての著作権は
  *くろえば*にあります
御了承ください

*script by KT*

無料カウンター

カテゴリー

リンク

犬の歳

最近の記事+コメント

おすすめ商品


下の写真クリックで
shopのページが開き
お買い物ができますよ
お気に入りを見つけて下さいね
++++++++++

Free


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ











Free2