目指せシュナ屋敷

どこまでも犬らしくシュナらしく

all archives / admin

がんばって生きる


tior_20170311221645082.jpg

この世に生まれて 初めて触れたのが 私のこの手で
へその緒を切る手伝いをしたのは 飼い主である下の娘だった
あれから 13年 ずっと 一緒に過ごし
13年間 ずっと トリミングしてきた
手術以外 一度も どこにも預けた事は無かった
それが 今 どこを探しても いない

娘はてぃおが 毎日 夢に出てきてくれるという
きっと 娘の事が心配で仕方がないのだろう

がんばって生きる・・・と 言った
てぃおが亡くなってから  
じょぶを亡くしておかしくなったかーさんの気持ちが
初めて分かったと言った
あの時の私と 同じ思いを 娘がしているんだと思うと
何もしてあげられない事が悲しい

ペットロスの勉強なんか 私には屁のつっぱりにもならなかった
死んでしまいたい衝動から 逃げる道を見つけるしかない
落ちた穴から 這い上がる方法を見つけるしかなかった
でも
私には 他にもシュナがいて 猫がいて
じょぶに褒めてもらいたいと 犬の仕事への道を見つけられたから
今があるけれど
娘はまだ 逃げる道を探している途中

今日 テレビを見て 年寄り犬が可愛いと気が付いたと
てぃおが年だったから 重なるのだろう
そして
彼氏が そこまで犬が好きなら 犬の仕事をしたら?と言ったと
もし それが 元気になる きっかけになるのならば
それも良いと 私は思っている

まだまだ 苦しい日は続くでしょうが
かーさんも頑張るから てぃおも支えてあげてね
そして あいの事も BIBI Bani 頼んだよ

じょぶはかーさんだけお願いね( *´艸`)




  1. 2017/03/11(土) 22:53|
  2. Tio
  3. | cm:0
  4. | tb:0

別れは突然に


16406777_1889630651323449_5922106883718868715_n.jpg

写真は1月30日だったと
まだ 病気だとわからなかった時

大ちゃんとてぃおちゃんが 仲良く寝ているので
写真を撮り
ソルトは もう あなたたち二人だから 長生きしてね・・・と
書いていた

まさか こんなに早く てぃおとお別れするなんて
思ってもいなかったし
大ちゃんが 前庭になるとも 思っていなかった

長生きしてもらおうと思って 健康診断にも行ったのに
本当に 残念で仕方がない

本当に残念
ごめんね てぃお 治してあげれなくて 

  1. 2017/03/10(金) 22:21|
  2. Tio
  3. | cm:0
  4. | tb:0

てぃお ありがとう


17190416_1908173252802522_6025444593237350429_n.jpg

今日 てぃおちゃんは びびかーさんやばに  じょぶのいるお空へ
登っていきました
本当に 良く頑張りましたね

1か月間 毎日 点滴に 注射
嫌がりもせず あんなに 頑張ったのにね
こんな事になるなんて 夢にも思っていなかった
まだまだ 元気に過ごしてくれると思っていた

1月にびびが亡くなって まだまだ辛くて
なのに こんなに早く てぃおが行くなんて
じょぶの時に 分かっていたけど
やっぱり 神も仏もいないんだ 

ICUの中は 少しは楽に過ごせた?
先生が 一生懸命 苦しがらないように痛がらないように
頑張ってくれたからね
もちろん 元気になってくれるように 頑張ってくれたよ

苦痛な思いは させたくなかったから
それだけが 心配でした

今は 楽しんでる?
ひぃちゃんは まだまだ そっちには行けなくて
寂しいかもしれないけど
見守ってあげてね

いつか また 再会できる日まで
それまで 元気でね





  1. 2017/03/07(火) 21:33|
  2. Tio
  3. | cm:0
  4. | tb:0

ありがとうございました

3月5日
てぃお 永眠
静かにBIBI達の待つ場所へ登っていきました
今頃  親子で 遊んでいるでしょうね

本当に 可愛い可愛い子でした 
てぃお ありがとう
ひぃちゃんの最高のパートナーでいてくれてありがとう


  1. 2017/03/06(月) 17:04|
  2. Tio
  3. | cm:0
  4. | tb:0

何が原因なの

健康診断に行き
胆のうや横隔膜ヘルニアが見つかり
これからの 治療を考えなければいけないなぁ~と
思っていた 矢先

Tioの呼吸が速くなり抱っこすると雑音があるのがわかる
ご飯もまったく食べなくなって 後ろ足がフラフラしだした

かかりつけの病院に行き
再度 レントゲン エコーを撮る
健康診断で言われた 横隔膜ヘルニアは怪しい・・・
もしかしたら 無いかも

心臓に雑音ありだけれど それではない
熱が40度あり 肺も白い事から 気管支炎ではと
 点滴と 注射 薬をもらって帰る
それでも あまり 良くならず
途中 胆のうの薬も貰って飲むが
食欲は あったり 無かったり
熱も下がったり 上がったりを繰り返し 
あれから  1か月たつ

今では 家での点滴と注射 薬を続けているが
一向に 良くならない

今日も ほとんど ご飯を食べていない


 
  1. 2017/02/28(火) 23:47|
  2. Tio
  3. | cm:0
  4. | tb:0

わんこ紹介


*くろえば*
シュナ12匹、チワワ1匹
猫 4匹
ドッグトレーナー
トリマーの
資格を持つ
永遠のシュナキチ
また素人の
handmade作品 ですが
全ての著作権は
  *くろえば*にあります
御了承ください

*script by KT*

無料カウンター

カテゴリー

リンク

犬の歳

最近の記事+コメント

おすすめ商品


下の写真クリックで
shopのページが開き
お買い物ができますよ
お気に入りを見つけて下さいね
++++++++++

Free


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ











Free2