目指せシュナ屋敷

どこまでも犬らしくシュナらしく

all archives / admin

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ chikohonelin.gif

daijob1.jpg
dokomademo inurasiku
schnarasiku

chikohonelin.gif ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ストレスをかける

有名な 訓練士の方が 書いていました

「“逃げたい”→“逃がさない”
“咬んで追っ払いたい”→“咬ませない、咬まれても怯まない”
“吠えて追っ払いたい”→“むしろ近づく”
“抱かれたくない”→“かまわず抱く”
これを貫いただけ
“ストレスをかけない”ではなく“ストレスをかける”ことで犬を強くする。
それがトレーニングの本来の姿である。
精神的にタフになった犬は余裕ができ、ちょっとやそっとのことじゃビクともしなくなる。
ゆえに周りを見渡す余裕ができ、落ち着きが出てくるし、
いざという時にパニックにならず人の声が耳に届きトラブルを未然に防ぐこともできる。
その余裕から今までまともに目を向けようとしなかった人間に目を向けるようになる。それも“アイコンタクト”
『訓練なんてかわいそう!』
『ストレスをかけるなんてかわいそう!』

今のペーパートレーナーはリードもつけられない、
触ることもできない犬を胃に穴が開くくらい大変な思いをして訓練したことがないから
“自分にあまい基準”でものを言う。」

本当にそのとうりだと 私は 思いますね

私が前に書いた がまんの出来る犬に育てましょうというのは
こう言う事だったんです
少しの事では びくともしない 犬にしてあげることが
犬の幸せでもあるのです

確かに 可哀そうにも思えるかもしれません
可愛い可愛い わが子同然の愛犬に
嫌がるの事をするわけですからね
でも
一生を ストレスいっぱいで過ごすよりは
少しの期間に きちんと トレーニングを受けていれば
残りの犬生は  落ち着いた楽しい物になると 思います


  1. 2017/02/13(月) 08:50|
  2. つぶやき
  3. | cm:0
  4. | tb:0

健康診断


健康診断に行ってきました
13歳のTio 10歳のぼんちゃん どちらも血液検査はパーフェクト
特に 13歳 この年でこの数値は素晴らしいと誉められましたが・・・・(:_;)
胆のう液状嚢腫が見つかりました
とりあえずは 血液検査の結果が良かったので
このまま 2か月に1回 検査するだけで良いとの事

そして 他の病院で 椎間板ヘルニアになった痕があると
言われたが
「それらしい症状も痛がりもしたことが無い」と言ったら
「そんな子もいる 自然に治ってる」・・・と聞いていたので
つでに診ていただいたが
そんな 痕はどこにもない 
年齢的に少し骨の隙間があいているが
綺麗な骨だとの事
また 誤診ですか? はぁ~('Д')

おやつをあげてますか?と聞かれたので
市販のはあげないこと そして ご飯は手作りとフード半々だと
答えると
それが良かったのでしょう
これからも そのまま続けてくださいとの事

そしてぼんちゃんは まったく問題なし
ただし もう少しだけ ダイエット
少し痩せさせたのに
娘が帰ってきて 手作りおやつあげちゃったからね
また がんばろうね

シュナウザーで この状態は本当に良いと
良いシュナウザーですね・・・と言われた
涙が出るほど 嬉しかったです 

BIBIのおかげです
本当に ありがとう~


  1. 2017/01/28(土) 01:13|
  2. 数匹
  3. | cm:0
  4. | tb:0

じょぶに・・・


IMG_20170118_0006.jpg

びびが亡くなってから
なんだか 寂しく 物足りない

そして 今まで 
思わないだろうと 思っていた
「 じょぶのような シュナが欲しい」
そんな思いが わいてきた

我が家で 一番 難しい 犬だった じょぶ
物静かで大らかではあったが
ある一面では 厳しかった

その一面とは 犬としての 礼儀
その部分では 緩めることはなかったから

じょぶが許可しない限り 我が家の家族にはなれなかったし
子犬であろうと 厳しく教育する犬だった

IMG_20170118_0009.jpg

写真が暗く 見えにくいですが
ここに 幼い時の BIBIがいる
顔面は じょぶの口の中にある

まだ何も知らない BIBIは じょぶに叱られている
私は 小さい時から 親子の関係を見て育っているので
こんなことは 普通の光景で
ほほえましく 見ていたし
絶対の信頼の元  じょぶを見守っている

まだまだ これは 序の口

ある程度 大きくなり 反抗期が来た頃には
流血騒ぎの 喧嘩がおきる
じょぶ対女の子は まだ 良いが
男の子になると 私も冷汗が出た

こんな事書くと 可哀そう~ なんて家なの!(-_-メ)って思う人も
いるかと思いますが
これが 多種多頭飼いです
簡単に飼えると思っている人もいると思います
現に 簡単に飼えると思い 苦労している人を知っています
何もしないで 飼えるほど 簡単ではありません

私には じょぶという最高のパートナーがいたからこそ 
じょぶの礼儀に厳しい 教えがあったからこそ
今も平穏に過ごせているんだと思っています

またじょぶのような犬に出会えるか・・・
出会いたいです



  1. 2017/01/23(月) 00:48|
  2. JOB
  3. | cm:0
  4. | tb:0

重猫~




ずっと使いたかった アプリを娘が入れてくれて
嬉しくて
いろんな写真をこんな感じにして遊んでいます

こんな時 猫は映りが良いねぇ~
シュナは どうも 映りが悪い

  
  1. 2017/01/22(日) 23:59|
  2. ねこ
  3. | cm:0
  4. | tb:0

わんこ紹介


*くろえば*
シュナ12匹、チワワ1匹
猫 4匹
ドッグトレーナー
トリマーの
資格を持つ
永遠のシュナキチ
また素人の
handmade作品 ですが
全ての著作権は
  *くろえば*にあります
御了承ください

*script by KT*

無料カウンター

カテゴリー

リンク

犬の歳

最近の記事+コメント

おすすめ商品


下の写真クリックで
shopのページが開き
お買い物ができますよ
お気に入りを見つけて下さいね
++++++++++

Free


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ











Free2